ホテル・レストラン業界の活性化の支援

東京都千代田区神田佐久間河岸82-5 H.R.M.本社ビル

03-3866-8710

企業・学校関係の方へ

旅館・ホテル観光ビジネス検定 【筆記】

※外国人留学生も受験しやすい全文ルビ付き
・日本の観光ビジネスにおける基礎的な知識
・宿泊施設の特徴と関わるスタッフの業務とスキルについての基礎的な知識
*各種学校様・企業様のスケジュールに合わせて検定を実施することが可能です。
お問合せフォームからご連絡ください。

【認定校登録について】 詳しくはこちらから
【認定校について】 詳しくはこちらから

受験資格

第一条 上記検定の受検資格を有するものは、次の各号のいずれかに該当する者とする。
一、学校教育法による大学・短期大学・専門学校において、ホテル・レストラン・ブライダル・観光に関する学科を修めて卒業した者
二、前号にあげる学科を修め、卒業見込みのある者又は職業訓練を修了見込みのある者で、当法人理事長が認めた者
三、ホテル・レストラン・ブライダルサービス業務に3ヶ月以上の実務経験を有する者
四、日本語能力試験N2,N3認定者または同等レベルを有する者

受験料

 
検定実施概要 受験料(税込)
筆記試験(70問) 一般 要確認 学生 5,500円

※筆記試験のみ。
認定校の場合、認定校料金となります。

検定試験概要

検定問題内容:70問の選択問題
合格基準:検定問題70%以上

検定試験科目及びその範囲【筆記試験のみ】

①日本の観光ビジネスの概要
・訪日外国人の推移
・国際観光客 今後の予測
・観光客宿泊者の傾向
・情報収集ツールの変化

②日本の宿泊施設の分類
・旅館とホテルの特徴
・サービスの特徴
・求められるスタッフのスキル
・利用客のニーズ
・プロトコール

③組織とスタッフの業務
・組織とキャリアマップ
・接遇マナー、言葉遣い

④実務の基礎知識
・クレームとコンプレイン
・ホテル用語の基礎知識

⑤日本の作法
・祝箸と忌み箸、箸のマナー

試験問題サンプル

対策講座

合格率アップを目指すのための対策講座もございます。
お問合せください。

【対策講座参考例】
・90分×2コマ~3コマなど
予習→解く→解説→復習を繰り返し行い合格率アップを目指します。

参考テキスト

●旅館・ホテル観光の教科書

このページの先頭へ f